つくばCシンポジウム@バンナム未来研究所

今日は「つくばチャレンジ2008」というロボットの大会のシンポジウムがあり、招待されて参りました。
つくばチャレンジ2008についての詳細は、大会HPを参照して下さい↓
http://www.robomedia.org/challenge08/

私もつくばチャレンジに参加しており、所属チームがトライアル(予選)を突破していたため招待されたようです。

昨年の10~11月にかけて更新がほとんどできなかったのは、つくばチャレンジに時間を取られていたためでした。あの頃は報告する余裕もありませんでしたね・・・


というわけで会場であるバンナムの未来研究所に到着!

私達を出迎えてくれたのは・・・ガンダム! いやー、流石バンナム!
バンナム:入り口


そして横を見ると、無料でできるゲームコーナーが。なんというサービス精神!
バンナム:ゲームコーナーバンナム:ゲーム機
ゲームは昔アーケードゲームとして販売していたものの展示(無料でプレイできる)でした。
懐かしのゲームや資料でしか見たことのないようなゲームに触れられて、私のテンションはいきなり急上昇!
ただ、アイマス関連の展示がなかったのは少し残念でしたね。


遊んでいるとシンポジウムが始まる時間に近づいてきたので、早めに移動して席を確保しに行くことに。
バンナム
え?これが入り口? いいセンスだ。

シンポジウムでは油田先生の総評・報告やヤマハ発動機チーム・生中継の報告等が行われました。
完走したチームの情報は非常に興味深いものでしたね。勉強させてもらいました。


その後、昼休みを挟んでポスターセッションに。
前半は私もポスターの前に立ってアルゴリズムや通信仕様などの解説させていただきました。
私達は結果(だけ)は良い方だったのですが、技術的にはかなり低い部類だったので誰も来てくださらないかと思っていました。しかし、それなりの方に来て頂いたので、うれしかったですね。

後半はポスターを巡って色々と質問してきました。
流石に研究室が多いだけあって、実りの多いポスターセッションだったと思います。
知らないことも多々ありましたが、皆様丁寧な説明をして下さったので大変勉強になりました。

回っているなかで、少し変わったロボットがあったので紹介を↓
バンナム:ロボット

子供のおもちゃを目標として作ったロボットだそうです。
こういうゴールするだけが目標じゃないという心意気は好きですね。
実際に乗せて下さるということだったので、乗らせてもらうことに。

何これw楽しー!

いやー、なかなかの乗り心地で思わず興奮してしまいました。
将来はこんなおもちゃで遊べるようになるのかな?


風邪を引いて体調が悪かったので最初はそんなに乗り気ではありませんでしたが、大変楽しめて大満足の一日でした!

よし、明日からまた頑張るぞー!
関連記事

theme : 研究発表
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

シロマ=ナノ

Author:シロマ=ナノ
参加予定イベント:
 ・C91 3日目西め28a

DIVA-AC:
 LV.199 白のシンフォニア

Flashカレンダー
Twitter
カテゴリ
最新記事
PCLクレジット
当ブログは、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「Meiko」「Kaito」及びそれらに依拠して制作されたキャラクター「亞北ネル」「弱音ハク」を描いた作品を公開しています。
アクセスカウンター
検索フォーム
主な作品
WindowHelper(フリーソフト)
WindowHelperポップ

描いた絵・イラスト
リンク
バナー
当サイトはリンクフリーです。
バナーを使用したい場合は以下の画像をお使い下さい。
(リンク先に200x40サイズを置いてあります)

・通常版
banner

・ミク版
banner
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる