スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MMD杯Ⅳの追加的な表彰式 後日談

先日上げた、MMD杯Ⅳの作品紹介動画ですが、想像していたよりも多くの人に観て頂いたようで、私としては嬉しい限りです!



コメントを拝見したところ、動画内で語った、この動画を作った目的は果たせたように感じ、私としては大変満足しております。
視聴者の皆様、ありがとうございました。

では、ここからは細かいことを徒然に。


<賞名のこと>
今回は、賞名+賞の説明で作品がある程度特定できるようにしてみました。
その作品を良く覚えている人なら、賞名を見て「おっ、あれだろw?」と楽しめ、
知らない人なら、「ん?何ぞ?」と興味を持って頂けるんじゃないかなー、
と思ってこの様にしました。
コメントを見た感じでは、概ね成功だと受け取りましたが、どうでしたかね?


<MMDのこと>
今回の動画では、ミクが喋っているシーンとCMにMMDを使いました。
正直最初は全く使い方が分からず、紙芝居に逃げようかとも本気で考えましたが、
解説動画やwikiのおかげで、なんとか形にすることができました。

CMには、MMDお絵かきツールを使い、2次元のレイヤーを重ねたような感じの表現をしてみました。
レイヤーとカメラ操作は動画編集でやったことがあったので、CMは比較的簡単にできましたね。


<ミクの喋りのこと>
ミクを喋らせること自体は、前に少しやったことがあったので、こちらの導入は比較的スムーズにできました。
しかし経験値は低いため、自然に文章を読ませる、っていうのはまだハードルが高かったですねー。
後半は慣れてきたこともあり、最初の方よりは上手くなったかも?、と思ったリー。

あと、私はミクをまだ買ってないので、今回は体験版を使った訳ですが・・・これがもう見事に失敗でしたねorz
vsqファイルを書き出せないというのは、やはり致命的でした。
なぜなら、MMDにはvsqから口パクを生成するという素晴らしい機能があるからです。
・・・これを最初から知っていたら、多分ミクの製品版を買って作業をしてたと思います・・・。
今回はMikuMikuVoiceで2度目の手打ちをすることで、vsqファイルを生成できたので、なんとかなりましたが、次は絶対に製品版でやりたいですね。


<エコノミーについて>
エコノミーでの症状を報告して下さった方、ありがとうございました。
私の方でエコノミーでのチェックをしておくべきでしたね。


<セカチャクについて>
今回の動画は、セカチャクで放送して頂きました。
初めてのことだったので、結構嬉しかったですね(*´∇`*)
おかげ様で多くの方に動画を観て頂けました。ありがたい。


まとまりは無いですが、今回はこのくらいで。
次回のMMD杯でも時間さえ取れれば何かしたいと考えているので、よろしければまた観てやって下さい。
関連記事

theme : 初音ミク
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

シロマ=ナノ

Author:シロマ=ナノ
参加予定イベント:
 ・C91 3日目西め28a

DIVA-AC:
 LV.199 白のシンフォニア

Flashカレンダー
Twitter
カテゴリ
最新記事
PCLクレジット
当ブログは、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「Meiko」「Kaito」及びそれらに依拠して制作されたキャラクター「亞北ネル」「弱音ハク」を描いた作品を公開しています。
アクセスカウンター
検索フォーム
主な作品
WindowHelper(フリーソフト)
WindowHelperポップ

描いた絵・イラスト
リンク
バナー
当サイトはリンクフリーです。
バナーを使用したい場合は以下の画像をお使い下さい。
(リンク先に200x40サイズを置いてあります)

・通常版
banner

・ミク版
banner
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。