スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WindowHelper上級者用の設定例

少し空いた時間ができたので、この機会に先日WindowHelperに追加した上級者向け設定の使用例を簡単に紹介したいと思います。

長くなるので畳みます。↓



<エクスプロラーを起動>

上級の「キー設定」を選択して、オプションに「win E」と入力して、エンター。

これで、アクションリストには「キー入力:Win-E」と追加されるはずです。
「OK」で決定し、その後Configも「OK」で終了します。
以上で設定は完了しました。
割り当てたホットキーを押すとエクスプローラが起動します。



<複数のプログラムを起動>

上級の「指定のプログラム・ファイルを開く」を選択して、オプションに起動したいプログラムのパスを入力して、エンター。2つ目も同じようにしてエンター。

アクションキーは以下のようになります。

プログラム:C:\
プログラム:D:\

この例ではプログラムではなくCドライブとDドライブのエクスプローラが立ち上がります。



<拡張ディスプレイへ最大化>

ウィンドウを拡張ディスプレイ側に移動させて、最大化させる、という手順です。
「ウィンドウを任意の~」を選択して、オプションで「x=1300」等としてエンター。
次に「ウィンドウの最大化」をダブルクリックしてリストに追加。

アクションリストはこんな感じ。以下の行をコピペしてアクションリストに貼り付けてもOKです。

ウィンドウ任意 幅:NON 高さ:NON X:1300 Y:NON
ウィンドウの最大化



<「Miku」と入力>

アクションリストを以下のようにする。コピペでもOKです。

キー入力:Shift-M
キー入力:I
キー入力:K
キー入力:U

これでホットキーを押すと、「Miku」と入力した時と同じ効果があります。
つまりテキストエディター上では「Miku」と追加されます。



<セパレータを入力>

上で紹介した例のより実用的な例は、プログラムでのセパレータが考えられます。

キー入力:/
キー入力:/
キー入力:-
キー入力:-
キー入力:-
キー入力:-
・・・以下略



<カーソルのある行を選択状態にする>

今カーソルキーのある行を選択状態にするには、以下のように設定すればOKです。

キー入力:Home
キー入力:Shift-End

もちろん、「Home」で行の先頭、「End」で行の末尾に行くエディターでのみ有効です。



<カーソルのある行を消す>

先ほどの応用です。と言っても、選択した後に消すだけです。

キー入力:Home
キー入力:Shift-End
キー入力:Delete



<カーソルのある行を下に複製>

この動作自体にはそんなに意味は無さそうですが、一応こんなこともできます、といった紹介程度に。

キー入力:Home
キー入力:Shift-End
キー入力:Ctrl-C
キー入力:Down
キー入力:Home
キー入力:Ctrl-V



こんな感じでパッと思いついた利用法を紹介しました。
有効的な利用法を思いついた方がいたら、教えてくださると嬉しいです。
関連記事

theme : フリーソフト
genre : コンピュータ

comment

Secret

プロフィール

シロマ=ナノ

Author:シロマ=ナノ
参加予定イベント:
 ・C91 3日目西め28a

DIVA-AC:
 LV.199 白のシンフォニア

Flashカレンダー
Twitter
カテゴリ
最新記事
PCLクレジット
当ブログは、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「Meiko」「Kaito」及びそれらに依拠して制作されたキャラクター「亞北ネル」「弱音ハク」を描いた作品を公開しています。
アクセスカウンター
検索フォーム
主な作品
WindowHelper(フリーソフト)
WindowHelperポップ

描いた絵・イラスト
リンク
バナー
当サイトはリンクフリーです。
バナーを使用したい場合は以下の画像をお使い下さい。
(リンク先に200x40サイズを置いてあります)

・通常版
banner

・ミク版
banner
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。