スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MMDMotionFilter ver2の正式版公開開始

ベータ版を公開していたMMDMotionFilterのver2の正式版をリリースしました。

MMDMotionFilter_2_1_4

一部機能を削減していますが、旧来の機能であるkinectのモーションのフィルタリングにも使える様になりました。
また、ボーンに対しても新しい使い方である「キーの補間機能→フィルタ」の機能を使える様になっています。

主な変更点は下記の通りです。

・カメラ、ボーンの両方に対応しました
・回転量の計算の不具合修正
・UIの変更
スポンサーサイト

theme : プログラミング
genre : コンピュータ

MMDMotionFilter ver2のベータ版公開開始

Kinect用のフィルタであったMMDMotionFilterを、手打ちのモーションにも使える様にしようというのが「MMDMotionFilter2.0」プロジェクトです。

ひとまず「カメラモーション」のみに対応したベータ版の公開を開始したので、宜しければご利用ください。

MMDMotionFilter2.0.0.6b

といっても、どうやって使えば良いのか分からないと思いますので、機能や使い方はおって紹介させて頂きます。
とりあえず簡単な機能紹介と使い方だけは以下に書いておきます。

機能
・補間パラメータを基にキー補完→フィルタで滑らかにする

使い方
・幾つかのキーを配置→MMDMotionFilterを掛ける→滑らかなモーションが出来上がり


2013/05/09 追記:
6666AAP様が、MMDMotionFilterを使うとどんなことが出来るかの紹介動画を作って下さいました!

「すぐに使えるWindows8快適活用」収録

10/25に発売された「すぐに使えるWindows8快適活用」という書籍に、WindowHelperが収録されました。

WindowHelperがWindows8環境で動作することも確認頂けた様です。
自分はまだ8環境では試せていませんが、流石の互換性で安心しました。

theme : プログラミング
genre : コンピュータ

Windowsフリーソフト究極セレクション収録

WindowHelperが、9/26に発売された「Windowsフリーソフト究極セレクション2012-2013」に収録されました。
色々あって、書くのが遅れました。

WindowHelper公開ページ

気がつけば、WindowHelperを制作してから結構時間が経ってしまいました。
プログラミングスキルも制作当時とは大きく変わったので、色々とやりたいこともありますが、いかんせん時間が足りない感じです、はい。

Windows100%7月号にWindowHelperが収録されました

先日発売された、Windows100% 7月号の「フリーソフト新着50本」にWindowHelperが収録されましたー。

久々の収録は、やはり嬉しいものですね。
これを機に一人でも多くのユーザーさんが増えてくれると嬉しいです!

・リンク
 Windows100%紹介ページ

theme : プログラミング
genre : コンピュータ

WindowHelper ver_2_6_3にバージョンアップ

WindowHelperのバージョンをver_2_6_3にアップデートしました。

WindowHelper_ver_2_6_3ダウンロードページ


今回の主な更新内容は以下の通りです。

・タスクスケジューラ等で起動した際の動作修正



これまでWindowHelperでは、「スタートアップ」に登録することで、ログオン時に自動起動する方法のみを想定しておりましたが、管理者権限での実行を要求される環境では上手く動作しないことが判明致しました。

その場合は、「タスクスケジューラ」でログオン時に自動起動する方法をお勧めすることとしました。
後日、この辺りの設定方法についてはもう少しドキュメントを用意するか、自動設定できる様にする予定ですが、簡単な説明だけ以下に示しておきます。



タスクスケジューラ参考サイト様↓
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1368taskw7/taskw7.html

※設定する際、「開始(オプション)」の場所に、対象のWindowHelperがあるディレクトリのパスを指定して下さい。

例えば、プログラムの場所が、"c:\hoge\WindowHelper.exe" の場合、
開始(オプション)を、 "c:\hoge" として下さい。

WindowHelper_ver2_6_2にアップデート

WindowHelperのバージョンをver2_6_2にアップデートしました。

WindowHelper_ver2_6_2ダウンロードページ

※連絡事項:ver2_6_1でコメントして下さった方へ
メールアドレスに不備があったためか、メールを差し上げることが出来ませんでした。
機能の修正はしたつもりですので、宜しければ本バージョンをお試し下さい。



今回の主な更新内容は以下の通りです。

・「半角/全角キー入力」→「半角/全角切り替え」に名称及び動作微変更
・キー入力系の処理を微修正


機能の一部仕様変更に伴い、データ引継ぎの際に変換処理が入ります。
今までに何度かあった処理と同じ処理となっておりますので、基本的には出てくる画面にそのままOKして頂ければ問題ありません。



今回は、今まで特定の条件で不具合がある可能性があった「半角/全角キー入力」への対応と、それに併せて仮想キー入力を行う内部処理の改善を行ったつもりです。
まだデバッグが十分に出来ておりませんが、今までキー入力系を使った際に起きていたキーロックの問題も解決できたかもしれません。
宜しければお試し下さい。

WindowHelper_ver2_6_1にバージョンアップ

WindowHelperのバージョンをver_2_6_1にアップしました。

WindowHelper_ver_2_6_1ダウンロードページ

ver_2_6_0の際に報告をしていなかったので、そちらも併せて主な更新内容をまとめておきます。


ver_2_5_2 -> ver_2_6_0

・上級用設定に「待ち時間」を追加
・タスクトレイアイコンを左クリックでもメニューを表示可能に

ver_2_6_0 -> ver_2_6_1

・「文字列貼り付け」機能追加
・機能同期部分の修正



今回は、あまり大きな変更点はありません。
「文字列貼り付け」が場合によっては便利だと思うので、よろしければお試し下さい。

なお、「文字列貼り付け」機能はクリップボードを利用した機能なので、クリップボードのデータを上書きしてしまうので、その点はご注意下さい。

上級者設定で複数のキー入力の場合は、それぞれのキーが順番に押されたのと同じ動作。
文字列貼り付けの場合は、Ctrl+Vで貼り付けを行ったのと同じ動作。

という違いがあるので、状況によってどちらを使うか選択してください。

theme : プログラミング
genre : コンピュータ

プロフィール

シロマ=ナノ

Author:シロマ=ナノ
参加予定イベント:
 ・C91 3日目西め28a

DIVA-AC:
 LV.199 白のシンフォニア

Flashカレンダー
Twitter
カテゴリ
最新記事
PCLクレジット
当ブログは、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「初音ミク」「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「Meiko」「Kaito」及びそれらに依拠して制作されたキャラクター「亞北ネル」「弱音ハク」を描いた作品を公開しています。
アクセスカウンター
検索フォーム
主な作品
WindowHelper(フリーソフト)
WindowHelperポップ

描いた絵・イラスト
リンク
バナー
当サイトはリンクフリーです。
バナーを使用したい場合は以下の画像をお使い下さい。
(リンク先に200x40サイズを置いてあります)

・通常版
banner

・ミク版
banner
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。